講師の紹介

自己紹介
富山大学

山西 潤一
 この講座の研修を担当しますが、皆さんとともに立山の自然を楽しみたいというのが本音です。
 日頃は大学でコンピュータを教育に活かす方法を教えています。でも、天気のいい日はコンピュータに向かっているより外の空気を吸う方が好きです。 立山、弥陀ヶ原のマルチメディア教材を9年前に制作しました。自然の素晴らしさを伝えたいと精一杯努力しましたが、コンピュータで伝えられることには限界があります。
 この講座では、自然を楽しむノウハウを学習しながら、自然の素晴らしさ、心地よさを体験し、親子で楽しめる講座にしたいと思っています。どうか宜しく御願いします。

黒田 卓
 インターネット市民塾「立山自然探訪」の研修を担当します.よろしくお願いいたします.
 この講座は,インターネットでの学習から始まります.
開講式までの間に,ホームページをお父さんお母さんと一緒にみながら,弥陀ヶ原の自然について,勉強を始めてくださいね.
 私自身山歩きも好きで,富士山,西穂高,乗鞍,四国の石鎚山,剣山,鳥取の大山,九州の九重山などにも登りました.そうそう,新婚旅行で北海道の大雪山旭岳にも登りました.でも,そう・・・山に詳しいあなたはわかりましたね.これらの山のほとんどは,車やロープウェイでかなり上まで登れます.何を隠そう,似非アルピニストです(^^;;;
 大学では情報教育を担当しています.一見自然とは正反対の仕事のようですが,最近の情報メディアは小さく軽くなってきて,野外でも使えるものも増えてきました.情報メディアのいろいろな使い方を考えることを一つの研究にしています.
 今回の講座の中でも,その一部を紹介できればと思っています.
 みんなで是非楽しい講座にしましょう.今後ともよろしくお願いいたします.
ナチュラリスト

志村 幸光
志村です。
昭和22年6月生まれ 。
滑川市育ちですが、昭和49年から上市町に住んでいます。
趣味は自然観察、囲碁、山歩きで、
富山県ナチュラリスト協会、富山県自然保護協会、日本自然保護協会
他の団体に所属して活動しています。
ナチュラリストになって、いろいろな仕事を
持った人達の出会いがなによりの楽しみです。

佐藤武彦
1943年富山県生まれ。
立山開発鉄道(株)在籍後、立山の魅力にとりつかれフリーの
ナチュラリストになる。富山県自然解説員、環境庁自然公園指導員、
富山県自然保護指導員等を勤めるかたわら、立山の素晴らしさ、
懐の深さを多くに人に伝えたいと今日も山を歩いている。
富山県ナチュラリスト協会副会長。共著に「立山自然ハンドブック」
自由国民社(平成5年出版)がある。

大野博美
皆さんこんにちは!
私は、野山で遊ぶことが好きな「自然大好き人間」です。
豊かな水と緑に恵まれた富山県の大自然の中で、出会う不思議や発見・感動は私にとってかけがえのない宝物。又、多くの人々との出会いも楽しみで、平成2年からは富山県自然解説員(ナチュラリスト)として活動をはじめました。
では、みなさんも一緒に自然とふれあいながら、自然からのメーセージを聞きに出かけましょう。

←もどる